くすみ取り石けん・洗顔料口コミ人気ランキング

然 (しかり)よかせっけん 編集部オススメ!

毛穴の悩みに2,400万個突破!@コスメ口コミ1位の完全無添加洗顔料

クレイ洗顔料おすすめよかせっけん

少し固めのテクスチャーで使い始めは適量を取るのが難しかったです。慣れると少しで濃厚な泡ができます。手を逆さにしても落ちないほどで、肌にしっかりくっついて毛穴の奥まで入っていき、気になる汚れを絡め取ってくれているようです。使い続けていたら、肌のトーンが上がってきて透明感が出てきました。肌がヒリヒリすることもありません。

シリーズ累計2400万個突破とクレイ洗顔料の中でも断トツの売上を誇るのが長寿の里 然 よかせっけん。毛穴より小さい超微細のシラスパウダーが毛穴奥に潜む化粧汚れや古い角質をしっかり吸着、くすみがちな肌をすっきりワントーン明るくしてくれるのが最大の魅力です。さらに美肌成分や自然由来の殺菌成分も配合されているので肌に優しく、洗顔後のツッパリ感も無いのも選ばれている理由。毛穴ケアしたいけど肌荒れが気になってと言う方に特にオススメです。
1,800円・税別/定期コース1,705円・税別
公式HPへ然 よかせっけん

ポーラDソープ 編集部オススメ!

ねっとり吸着泡がくすみ・毛穴汚れを絡めとる!濃密感がクセになる洗顔料

くすみ洗顔料口コミDソープ

粘りのあるクリーミーな泡が短時間でたちます。濃厚な泡だけど流すときにしつこくないのが良いです。穏やかな香りも心地よい。手の上で軽く石鹸を転がすだけでモコモコと泡立つから、なかなか減らず長持ちするのも長所です。洗った後の肌は、するっとなめらか。内面がうるおっているというか、やわやわもちもちとした感じが続きます。

ポーラが開発したエイジングケアの洗顔石鹸。コラーゲンを壊してシワやくすみの原因になる老化因子を切り離しながら、ポーラ独自の保湿成分で潤いとハリのある肌を作ってくれるのが特徴です。また糸を引くほど濃密なねっとり泡は粘りがあり、毛穴の汚れまで絡めとってくれます。くすみを始め、肌の変化に気づいたら使ってみたい石鹸です。
100g2,700円
公式HPへ

いつかの石けん

酵素がガンコな黒ずみ・毛穴汚れを分解・吸着!老廃物オフにこだわった洗顔料

毎日の洗顔はもちろん、時間があるときは泡パックをすると、キュッとしたつるつるの肌になります!使うほどに毛穴に入り込んでいた黒ずみも目立たなくなり、ツヤ感が出てきました。毛穴の汚れから頻発していた吹き出物も、気が付いたら出てくることがなくなり、うれしいです。

酵素洗顔石鹸です。酵素に含まれるプロテアーゼには不要なたんぱく質、角質などを分解する働きがあり、ケアしにくいガンコな毛穴汚れや黒ずみも分解、吸着します。また、23種類の多元素共存ミネラルによって、肌のうるおいやバリア機能を高め、黒ずみやくすみが再発しにくい肌へと変えていきます。毛穴の汚れからニキビになりやすい肌質の人にもオススメです。
1600円・税別
公式HPへ

D.U.O ザ フォーム

@コスメ1位の洗顔料!きめ細かい炭酸泡で毛穴の黒ずみをオフする洗顔料

市販の泡で出てくるタイプはすぐべチャッとなるものが多いですが、これはつぶれることなくしっかり洗うことができます。きめが細かくて毛穴の汚れもしっかり落としてくれるので、鼻の黒ずみが少しずつ減ってきています。マスク効果まであるらしく、洗い上がりは肌がすべすべしています。手軽でこんなに効果のある洗顔料は初めてです。

@コスメ口コミランキング1位に輝いた洗顔料。ベルベッドのような濃密の泡が毛穴やキメの奥まで入り込み、汚れを落として透明感のある肌に近づけてくれるのが特徴です。35種のエイジングケア成分が角質層まで浸透してマスクケア効果をもたらしてくれます。ワンプッシュで手軽に利用できるので、特に朝忙しい人におすすめです。
3,000円・税別/定期初回1,500円(2回目以降20%OFF)税別
公式HPへ

二十年ほいっぷ

超極小の弾力泡がキメまで入り込む!角質層を潤わせて内側から明るくさせる洗顔料

くすみ洗顔料口コミ二十年ぽいっぷ

泡がモコモコでした!専用のネットで泡立てるとすぐにモコモコの泡ができるし、手で泡立てても簡単にふんわり泡ができるので、やさしく洗顔することができました。洗い上がりも肌のつっぱりはなく、ピリピリとした感覚も全くなく、とても気持ちよかったです!しばらく愛用したいと思います!!

優れた栄養素、美容成分をふんだんに含んだホエイ(乳清)を使用した洗顔料。超極小の弾力のある泡なので気泡が潰れにくく、汚れを吸着する力に優れているのが特徴です。皮脂膜のくすみを取り除きながらも、角質層にまでしっかり潤いを与えキメを整え、肌の内側から明るくさせます。表面だけでなく肌の内側からくすみケアができる洗顔料です。
120g1,886円・税別

どろあわわ

Wの泥パワーと豆乳発酵液!しっかり落としながら潤いを与える洗顔料

くすみ洗顔料どろあわわ

泡立ちが良く、もちもちの弾力のある泡で泡立ちは文句なしですね。洗い上がりもしっとりさっぱりでで突っ張り感なし。翌朝の肌のべとつきもなくさらさらモチモチです。パッケージが特殊なので最後まできれいに使い切れないのがちょっと残念。それ以外は言うことなしの洗顔料でした。

二つのクレイと豆乳発酵液を配合した人気の洗顔料。沖縄産マリンシルトと国内産ベントナイトのWの泥パワーで毛穴汚れとシミの原因となる角質を吸着しながら、保湿成分にさらに豆乳発酵液をプラスすることで洗顔後のお肌をしっかり保湿してくれるのが特徴です。洗顔をしながら保湿も重視したいという方に使ってみたい洗顔料です。
2,980円・税別/定期初回1,490円(2回目以降2,831円)税別
公式HPへ

ナールスフォーム

毛穴の黒ずみ・ごわごわ角質だけを落とすパパイン酵素配合の酵素パウダー

敏感肌なので酵素洗顔は使うのになかなか勇気がいるのですが、敏感肌さんにも優しく古い角質をしっかり落としてくれる酵素洗顔のナールスフォームは安心して使うことができます。どうしても、汚れがたまりやすい小鼻やあごなども週に数回のケアですっきりとケアできます。泡立ちも良く、洗っていてもへたってくることがないので気持ち良いです。

不要な角質だけごっそり落とすパパイン酵素を配合した酵素洗顔料。良質の石鹸成分をシンプルに5つだけ配合した洗顔料だからパパイン酵素がしっかりと余分な角質と黒ずみを落とすのに、とことん肌に優しいのが特徴です。マリンコラーゲン配合でしっとりとした洗い上がりです。しっかり洗顔したいけど刺激のあるものは…という方に。
2,916円・税込
公式HPへナールスフォーム

 

※@コスメや楽天レビューなどを参考に自分たちで実際に使ってみた感想、アンケート結果を元にくすみ評価の高かった洗顔料を独自に選んでみました。
掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋しております。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

北の快適工房  二十年ほいっぷ 42歳 乾燥肌

1.その時のアナタの肌の状態と悩み

くすみ洗顔料口コミ二十年ぽいっぷ

10代後半〜20代前半に思い切り日焼けをしていたのに、特にきちんとケアをしてこなかったのがたたったのか、30代からどんどん顔色が黒ずんできました。肌もごわつきがちになり、何となくスキンケアが肌の中に届いていないような気がしていました。

 

2.その商品を選んだ理由

ホイップみたいでモコモコの泡というのが気になり、格安のサンプルから使い始めて、そのまま自動配送で継続になって、気がつけばもう半年ほど使い続けています。特に肌に問題が生じるわけではないので、とりたてやめる理由がありません。

 

3.最初の印象(テクスチャーと刺激・使い心地)

手の平を逆さにしてもびくともしない、粘り気があるムッチムチの泡です。気泡が見えないほど細かく、これだけ泡がしっかりしてたら、確かに肌への負担はあまりかからなさそうだと思いました。

 

4.使い方と工夫した点

リーフレットに泡立てのコツが載っていましたので、初めて使う方にも作りやすい泡だと思います。水分量や温度がポイントのようです。水分が多いと、泡もべチャっとなりがちで、結果的に指で擦ってしまうことになります。

 

5.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点

肌の奥の汚れも落ちているからか、その後のスキンケア用品の浸透力も上がってきたようです。おかげで日中の化粧崩れがなくなってきました。使い始めて即くすみが改善という訳ではありませんが、使い続けていくことで肌のトーンがアップしてきたとも感じています。他の商品との違いは何と言っても、このムッチムチの泡です。洗顔が楽しみになります。

二十年ほいっぷの公式HPで詳しく見てみる!

くすみ解消に使ってみたいくすみ取り石けん・洗顔料の選び方

くすみは老化や紫外線といったさまざまな要因によって進行していきます。ですからスキンケアで改善を目指す場合には石けん・洗顔を含めた幅広いアプローチで行っていくことが重要です。

老化による肌のダメージが紫外線の影響を受けやすくする

くすみ洗顔料

ではくすみ解消を目的に石けん・洗顔料を選ぶ場合にはどういった点が重要になるのでしょうか。

 

まず老化対策に役立つかどうかに着目してみましょう。老化の進行によって乾燥やバリア機能の低下といった紫外線のダメージを受けやすい環境が作られていきますから、洗顔料の段階でそれをうまくカバーするわけです。

 

ビタミンC誘導体に代表される抗酸化作用のほか、ターンオーバーの活性化に役立つ成分にも着目してみましょう

 

また老化とともに肌環境を悪化させる作用を持つ物質が増加していくのもくすみの大きな原因のため、こうした物質の生成を抑制する効果を備えているかどうかも見ておきたいところです。

 

それから肌環境そのものの改善に効果が得られるかどうか。くすみはシミと同様メラニン色素の沈着によって起こるタイプのほか、乾燥や血行不良などによって生じるタイプもあります。

 

ですから自分がどのようなタイプのくすみを抱えてしまっているかも考慮したうえで改善効果が期待できる洗顔料を選んでいきましょう。

 

最近ではメラニン色素の生成を抑制する美白成分を配合した洗顔料も登場しているので有力な選択肢となるはずです。乾燥によるくすみの場合は保湿効果、血行不良の場合は血行改善に役立つ効果が期待できる製品を選んでいくことになります。

泡立ちが良く、毛穴の汚れを掻き出せる洗顔料を選ぶ

くすみ洗顔料

ただしそれ以上に重要なのはやはり肌に負担をかけずに汚れを落としていくことができるかどうかです。

 

くすみは感想や老化によるバリア機能の低下が伴っていることが多いですから、まず肌に負担をかけずに洗えるかどうかが大前提となるわけです。

 

また毛穴の汚れをしっかり落とすことができるか。乾燥した肌は毛穴の柔軟性が失われて詰まりやすい状態になっていますから、泡立ちがよく吸着力に優れた粒子が細かい洗顔料がオススメです。毛穴の汚れを除去することでその後化粧水、美容液でのくすみ対策の効果を高めることもできるはずです。

更新履歴